KOOK ransomware を削除する方法

場合はファイルのRagat拡張子を名前に、お使いのコンピュータを汚染することも考えられKOOK ransomware.

この拡張機能のマークのファイル感染症です。 感染源の特イルスはウイルス対策ソフトウェ このウイルスは、悪意のあるサイトを暗号化ファイルに特殊暗号化アルゴリズムです。 サイトの暗号化、音声、ビデオ、画像、重要な提出する。 暗号化KOOK ransomwareを送信し身代金メッセージ:

virus-threat-7

心配しないで、戻すことができすべてのファイル! すべてのファイルのように写真のデータベース、書類及びその他の重要なのは暗号化された最強の暗号化および独自の鍵となる。 唯一の方法で回復してファイルの購入を復号ツールとユニークキーです。 このソフトウェアを復号すべて暗号化されたファイルです。 何の保証ものがありますか? 送信できるので暗号化されたファイルからお客様のパソコンとして復号しています。 ができまョン1ファイルは無料です。 ファイルが含まれていない貴重な情報です。 してしまうのは気が引けを見てビデオの概要を復号ツール:https://we.tl/t-sBwlEg46JX 物価の鍵と復号化ソフトウェア$980. 割引50%ご利用の場合お電話にてお問い合わせ72時間、価格は$490. おす必要はありませんの復元データなしのお金を払います。 確認メール”を迷惑メール”または”迷惑フォルダが得られないときには、いくつかの答えがあり、6時間です。

ダウンロードの削除ツール削除するには KOOK ransomware

Scammers警告を取得する唯一の方法は、ファイルバックの購入を復号化のコードです。 残念ながら、被害者のKOOK ransomwareカデセプションもするものではありません。 そのことは不可能である復号化ファイルです。 削除KOOK ransomwareを停止する感染症です。

ステップ 1。KOOK ransomware アプリケーションを手動でアンインストールします。

Windows 8 から win8-logo KOOK ransomware を削除する方法 の削除

  1. 画面の右下隅に移動し、設定を選択します。
  2. コントロール パネルを選択し、プログラムのアンインストールに進みます。
  3. 不要なアプリケーションをクリックし、削除] をタップします。

win7-logo KOOK ransomware を削除する方法 削除 Windows 眺めと Windows 7

  1. 開始をクリックし、コントロール パネルに行きなさい。
  2. プログラムと機能を選択し、望ましくないプログラムを見つけます。
  3. それをアンインストールします。

win-xp-logo KOOK ransomware を削除する方法 Windows XP から削除

  1. 開始] をクリックし、コントロール パネルを開きます。
  2. 追加またはプログラムの削除を選択し、悪意のあるアプリケーションを探します。
  3. それを選択し、削除をクリックします。

ステップ 2。Web ブラウザーから KOOK ransomware をアンインストールします。

Google Chrome から ch-logo KOOK ransomware を削除する方法 の削除

  1. Google Chrome と [開く] メニュー (右上隅) を起動します。
  2. 設定を選択し、詳細設定を表示を選択します。
  3. ブラウザー設定のリセットを見つけるし、それをクリックします。
  4. リセットをもう一度クリックします。

Internet Explorer から ie-logo KOOK ransomware を削除する方法 の削除

  1. Internet Explorer を開き、メニュー アイコン (右上隅) をクリックします。
  2. インターネット オプションを選択し、[詳細] タブを選択します。
  3. [リセット] をクリックし、個人設定を削除するを選択します。
  4. 再度リセットをクリックします。

Mozilla の Firefox から ff-logo KOOK ransomware を削除する方法 の削除

  1. Mozilla の Firefox および [開く] メニュー (右上隅) を開始します。
  2. クエスチョン マークを選択し、トラブルシューティング情報] をクリックします。
  3. Firefox リセットを選択し、リセット Firefox をもう一度クリックします。
  4. 完了をクリックします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>